きままなノラの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 2004/11/20(土) 生瀬富士の紅葉 北山の会

<<   作成日時 : 2006/11/27 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

11/20(土) 生瀬富士(三角点) 北山の会 
今日は北山の会で生瀬富士である。6:15に起きた。朝食食べて仕度して,セブンイレブンの駐車場に6:50に来た。バスは既にいた。昼食を仕入れて,バスに乗り,7;00に出発した。今日は総勢26名の大所帯である。
途中で初石のMOさんを拾って、柏インターから常磐道に乗った。友部のSAに8時トイレ休憩をして那珂インターから降りて袋田を目指す。8:30には町営無料駐車場に到着した。
山仕度に着替え,体操をして出発した。今日は26名で,雨上がり、道もすべるだろうし、鎖場、トラロープもあり怖い場所もあるので,異例の注意を皆さんにした。
画像

駐車場の左から道路を横断して舗装路を行く。橋を渡って、山道に入った。
我々が駐車場に着いた時に出発していった団体が14名歩いているので道がぬかるんでいる。沢沿いの道を歩いて、尾根に取り付くべくジグザグに昇る徐々にきつい登りとなり、とうとうトラロープが出てきた。滑りやすい道を上がり、鎖場のある岩場に着いた。
半分ぐらいの人が上がった時点で前に出て、鎖の使い方と足の掛け場所を指示して上がってもらう。岩簿を少し上がると直ぐに400mの岩峰である。
山頂には既に2グループがいて,昼食中であった。
画像


写真を撮り,直ぐに下降を始める。トラロープにつかまり、いっきに50mをくだり,紅葉の美しい鞍部に降って上り返す。

画像

途中振り返って岩峰の写真を撮り生瀬富士本峰に着いた。

画像

そこには三角点という文字の彫ってある三角点があった。多分四等三角点であろう。大きな道標があった。

降って植林の鞍部に出る。登り返して,
画像

袋田の滝を見下ろす尾根の途中で昼食を食べる。凡そ30分で出発した。
直ぐに登り、下界の景色を見下ろして、
画像


紅葉の美しい尾根を降る。
植林の鞍部に出てまた登り返して,袋田の滝に下降するところに着いた。
画像


ここの紅葉が本日の中で最も美しい物だった。ここで写真を撮り、トラロープにつかまって,ジグザグに降る。
凡そ30分の急下降の後に、茶畑に出て滝本の売店街の脇に出た。
ここで今日の最後の全員写真を撮り,滝見物に向かう。300\を払い,切符を受け取り、あまり期待をしないでトンネルを観光客に混じり5分間くぐると滝の展望台に着く。
画像


今日は雨上がりのせいか滝の水量が多く,いつものちょろちょろ水が流れる滝とは違って迫力がある。滝の水しぶきを浴びて,堪能する。トンネルをもどる人と,鶴橋に向かう人に別れ,出口に向かう。今日は紅葉の盛りでもあり,人が多い。日本3大滝だそうだ。
トンネルから出て、土産物屋を冷やかしながら駐車場に戻った。バスに着いて,靴を変えて,乗り込んだ。
画像

しかし、出発しようとしたら4名もどっていない。TAさんと探しに向かう。道路の分岐点でTAさんの携帯に電話がなり、程なく無事4名の人がやってきた。直ぐに乗り込んで,月居温泉に向かう。15分で到着。
アルカリのぬるぬる温泉に浸かり疲れをとる。露天風呂も入り、休憩所でビールを飲んで,今日の山行を振り返る。ここにはNAさんがお酒を飲んで待っていた。約1時間後に出発。途中トイレ休憩をして3時間で富士見台にもどった。420mの山を皆さん楽しんでもらっただろうか。
26名 バス  5000\
7:00セブン→9:20袋田駐車場9:55→11:20岩峰400m→11;50生瀬富士本峰→12:10昼食12:30→13;10下降点→13:50→14:05袋田の滝→14:40駐車場15:00→15:15月居温泉16:30→19:30家

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ノラさん、こんばんは。

ブログの開店おめでとうございます。
これからも立ち寄らせてください。

生瀬富士へは、あんこう鍋を大洗で食べた翌日の26日に行ってきました。
ノラさんときは良い色に紅葉していますね。それに空の色も良いですね。
曇り空でちょっと遅めの紅葉だったのでノラさんのページで楽しませて頂きました。
このコースは、滝を真上から眺められるのが新鮮ですね。
特にNHKの固定カメラが設置されているところからがゾクゾクしました。
ふーせん
2006/11/28 00:03
ふーせんさん ブログ訪問ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。初めて生瀬富士を訪れた時は,コースは整備されていなくて藪山一歩手前でした。人にも殆ど遭わず,静かないい山だと思ったのですが,数年ですっかり激変していました。でも紅葉の時に行くと人が多少多くてもそんなのどうでも良いと思うくらい素晴らしいです。残念ながら,NHKの固定カメラのところまで行ってませんので滝を見てゾクゾクはしてません。
ノラ
2006/11/28 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
2004/11/20(土) 生瀬富士の紅葉 北山の会 きままなノラの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる