きままなノラの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/3(土)会津の低山は思ったほど暑くなかったもう秋だろうか鳥屋山,須刈岳,富士山

<<   作成日時 : 2016/09/04 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

8月のお盆に山歩きして以来,いろいろ天候やら用事があったりして出かけられませんでした。夏の疲れが出てきたのか最近,異常に眠いです。単に年の所為かもしれません。山のことをあまり考えてなかったのでいざ土曜日に出かけようとして,どこへ行っていいかわからなくなります。まだ藪漕ぎには暑いだろうし,道のある山で行きたいところは遠いです。そこで安易に会津の超低山を考えます。高尾嶺あたりが適当なんだけれど,夏草藪漕ぎだろうから遠慮して,西会津あたりの行ってないところにしましょう。慌てて地図を印刷したりして出かけるのが遅くなります。常磐道,磐越道コースで行くしかないですね。ガソリン入れて出発したら6時半は回っていましたのでさすが,常磐道も混んでます。水戸を過ぎたあたりで空いてきます。後は順調に会津坂下を降りて49号線で鳥屋山の軽沢登山口に着いたら10時近くでした。
画像

ななころびさんが春に山開きに行かれたのは萩野の登山口の方でしょう。私は短いコースでピストンします。ズボンと靴を替えて虫よけを吹き掛けて出発します。にしてもアブが群がってくることは無いです。みー猫さんの記事読んでいたらすごいことになっていましたが,なんか拍子抜けです。空気は涼しい感じです。
画像

すぐに作業道に入って少しジグザグに登るとやっと山道らしくなってきました。でも幅広です。トライアルバイクでも登れそうな道です。多少は傾斜があるのでしょうが楽勝です。大体40分登ると
画像

草の中に置かれた看板を見ます。帰りにちょっと見てみたら枯れてました。ここから急登になって
画像

萩野からの道を合わせて少しで山頂でした。
画像

山頂は広いです。展望も要所にあって涼しい風が吹き抜けます。
画像

飯豊連峰が見えるのかな?
画像

ここの三角点は一等で大きいです。アルペンガイドで初めて見てから25年は経って訪れることができました。山頂に誰もいません。でもH28年9月1日の取り外し日付になってましたから2日前に人が来たということでしょう。
ちょっとエネルギー補給して降ります。今日は最低2山は訪れるつもりなので。登り40分休憩15分下り30分で11時半には登山口に戻りました。アブは一匹も来ませんでした。次は須刈岳です。49号で西会津まで行きます。ICを過ぎて10分も走ると一瞬登山口の看板を見ましたが,通り過ぎてしまって方向転換できずに大分走って戻ります。登山口の前には廃業したドライブインの廃屋が建ってました。
画像

この看板が一瞬見えたわけです。この下に停めて靴替えて,林道を歩き始めます。
画像

少し登ると右に登山道の道標を見ます。最初は植林の中を緩く登って廃屋を見ます。開墾小屋だったそうです。今は畑は無く周りはカヤトと笹薮ばかりでした。さらに進むとじめじめした沢を横切ったりして,植林から自然林に代わると急登になり息切れします。どうも2山目はしんどいです。草や枝をつかんで登ると
画像

鞍部に到着します。この山は風が抜けないので暑いです。鞍部からさらに村内放送を聞きながら急登して山頂に着きます。
画像

まず四等三角点を見て祠のある広場です。
画像

  この山は山開きがあるみたいです。
画像

下の集落の向こうに見えるのは飯豊かな?それとも吾妻かな?この山は雨乞いの山らしいです。木に腰掛けて
パンを食べていたら,アリにたかられてました。やぶ蚊もいたようで2山目では虫よけも汗で流れてしまったようです。さあ次はどうしようかな?何回かこけて20分で登山口に戻りました。まだ2時前です。近くの山の登山口でも見に行って帰りましょうか?今日持ってきたのは富士山です。自宅に帰ってみたら、竜ゲ岳のほうがよほど近かったのですが。野尻方面へ下ります。この辺りは複雑な地形でダムを超えたり,峠越えしたりして迷って登山口に着いたのは2時半近くでした。
画像

この地名は泥浮っ書いてなんて読むのでしょう?どろぶって読むそうです。40分ぐらいで行ってこれるそうです。もう来ることないだろうから行ってしまえって。
画像

作業道を歩くと夏草のはびこるわけのわからない場所に出ます。わあとうとう藪漕ぎですか!何となく感じる踏み跡を追って50mカヤトの中を歩くと踏み跡がはっきりしてきます。後は淡々と植林の中を登って行きます。
画像

三等三角点がまずあって
画像

,富士権現社なる祠がありました。ここからの展望は磐梯山方面のような?確かに20分で着きました。さっさと下ります。何とか3時過ぎに登山口に戻りました。さあて後はナビに従って帰るだけです。ところがナビを読み間違って遠回りしました。そのまま峠越えすればよかったのに,いったん下って萩野に出て西会津ICへ出ました。ガソリン入れて,ウェルシアで飲料水買って顔洗って高速に乗ります。磐越,常磐と使うとひどい渋滞はなく3時間半で帰りつけます。何とか超低山3山歩きましたが,意外と涼しかったです。蜘蛛の巣はありましたが,アブがいなかっただけでも正解。
そういえばカッパの修理で前に紹介したアマゾンで買ったテープは溶けてしまうので違うのを手に入れました。
画像

画像

こちらのほうが正しい修理テープのようです。
630q
9800(高速)+5190(GS)+350+150=15480\

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。須刈岳,富士山はまだ歩いていないので、興味深く見させていただきました。須刈岳の山容はとんがっていましたか?。
会津の山だけあって、ほっておくとヤブになってしまうようですね。須刈岳も山開き前に、いろいろ整備しているようです。1日で3山って、遠方ですから相当モチベーリョン高いですね。
私は今日、高舘山(昭和村)で一部ヤブ歩きしました。腕が引っかき傷だらけです。
ななころび
2016/09/04 20:05
ななころびさん こんばんは。須刈岳はR49を会津坂下の方から向かっていくと左前方に結構,かっこよく見えます。すごいとんがっているようには見えませんが。写真を撮り忘れました。モチベーションはそんなに高くないです。お金かけて行ってるから行っちゃえ見たいな貧乏性です。富士山は割と茫洋とした山容に見えました。
高館山はいつも登山口の看板見て走っているのですが,マムシが多いって聞いて二の足を踏んでます。やはり藪はあるんですね。記録は楽しみにしておきます。
ノラ
2016/09/04 20:56
こんばんわ。地図で場所を確認してやっと分かりました。ノラさんもこの付近が多いような..先週から少しずつ涼しくなってきたようで、歩くのにも条件良くなってきましたね。せっかく遠出なので低山3つなんですね。
みー猫
2016/09/05 21:24
みー猫さん こんばんは。疱疹は快方に向かっているようでしょうか?最近は会津と言っても新潟との県境付近が多いですね。ここまで遠くに来るとどうしても欲張りになりますね。こうやって3山回って,土地勘を付けると周りの山がすこしづつ見えるようになってくるのです。
ノラ
2016/09/05 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/3(土)会津の低山は思ったほど暑くなかったもう秋だろうか鳥屋山,須刈岳,富士山 きままなノラの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる