きままなノラの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/30(日)射撃場跡地-松島-鞍掛山-559m峰-二枚岩-林道-射撃場跡地

<<   作成日時 : 2017/04/30 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

4月最後になってしまいました。本日やっとお休みです。明日は家族の用事があってNGです。何とか一日歩いてこれる山を探しますが,帰りのGWの渋滞も怖い。それで困ったときの古賀志を選択します。今日の目標はまずは射撃場跡地からゴルフ場を横切って藪尾根に取りついて松島に直登すること。それから鞍掛山からぐるっと回って,559m峰から中尾根を降って二枚岩に行き,ヒカゲツツジが残っていたらラッキーです。そして林道に降りて射撃場跡地付近へ戻るというコースです。
自宅を6時前に出発して,下道を走って鞍掛山登山口手前の射撃場跡地付近に到着したのが8時前です。
画像

靴替えて,ゴルフ場を横切って上記写真の尾根とりつきに着いたのが8:10ごろです。数年前に野球親爺さんが松島から下ろうとしたら,松島にいた地元の人にロープがないと下れないと言われたと書いてありました。でも地図で見るとそんなに難しそうな岩場もなさそうでまあダメだったら戻ればいいやと考えて行って見ます。昨年,とりつきの下見はしておいたので問題は下から見ると岩場が2ケ所ぐらい見えるのでそこの通過だけがリスクでしょうか?
この後ろの藪尾根に取りついて少し右へ巻くように登ります。最初は篠竹の藪ですがすぐになくなり,普通の藪があまりうるさくない尾根になります。そのうち岩が出てきますが,適当に窪を狙って進めばそんなに困難なく登れます。
画像

そのうち尾根はいったん優しくなります。徐々に高度を上げていくと最後の岸壁が現れます。登れそうで,岩の間を立ち木をつかんで登り,一度トラバースして窪を登れば最後に1mの段差を越えて,松島山頂に到着しました。登りだとそんなに困難な場所はありませんでした。下りも慎重にルートを取れば問題なく下れると思います。
画像

さすが岩場の上なので展望はいいです。まずは一つの目標はクリヤーです。次は鞍掛山からぐるっと尾根を回ります。これが長そうです。今まで,細切れに稜線を歩いたことはありますが,ぐるっと回るのは初めてです。ゆっくり行きましょう。前回登ってきた分岐を過ぎて,鞍掛山手前の大岩に到着です。
画像

ここも展望はいです。今日はまだ誰も休んでいません。
画像

もう山つつじが全開の季節です。
画像

鞍掛山山頂手前には十二単が咲いてました。鞍掛山頂の銘板は何度見たかな?
画像

日光連山と高原山が見えます。
画像

シゲト山に来ました。シゲト山にヒカゲつつじが咲いていたかと聞かれました?気が付かなかったです。きっともう終わってたのでしょう。
今日は暑くなってきました。風はさわやかですが。猪倉峠を越えて今日初めての人とすれ違いました。鞍掛山周辺は古賀志に人が多いといっても裏なので少ないです。
画像

淡々といくつものピークを越えて行きます。
画像

三つ葉ツツジでしょう。
569m峰まで長いです,鞍掛山から3時間かかりました。。559m峰山頂はいつ来ても人が多いですね。ここで昼食としました。559m峰先のピークで中尾根に下ります。中尾根は右左へ分岐がいっぱいありますね。初めて来たら間違えますね。559m峰であった人が何処を歩いて来たかわからなくなったと言ってましたが,中尾根で迷ったのかな?
二枚岩へ降りる,分岐も気を付けてないと見逃がしそうです。
画像

歩いて来た尾根を一望します。
画像

白いイワカガミが咲いてます。
画像

二枚岩に到着。長かった。ここで仕事先からメールが入っていて,返信します。PCが乗っ取られたとか言ってます。
画像

二枚岩の下のヒカゲツツジはもう終わってました。前回来たのはもう少し前だったので咲いていたのでしょう。
二枚岩から林道へどんどん下ります。
画像

林道へ出たら安心して歩きすぎました。鞍掛林道の分岐を見たのに意識しないで,赤川ダムサイトまで来て間違ったのに気づきました。戻ります。ここで20分ロスしました。車に戻って6時間半以上歩いたことになりました。
疲れた。初夏の気温で暑かったです。
画像

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、 第233号)
前回の軌跡と今日の軌跡が重なってわかりにくいです。
8:00射撃場跡地−8:30松島-9:00鞍掛山-12:00,559m峰12:15-13:00二枚岩-13:30林道-14:00赤川ダム-14:30射撃場跡地14:40-17:00自宅
帰りは渋滞にも会わず助かりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
30日は、栃木にいらしてたのですね。今の季節ツツジが綺麗みたいですね。
記事中の569mは559mの間違いですよね(笑)。
会社のPCが乗っ取られたって、非常に気になります。
私のほうは29日、ちょっと山歩きしてきたら喉が痛くなって30日は一日寝てまして、最悪なGWのスタートです。
ななころび
2017/05/01 12:20
ななころびさん こんばんは。ご指摘ありがとうございます。地図の数字を見間違ってました。修正しました。PCはたぶん乗っ取られたんではなくて,公開していたメールアドレスをかってに使われて,そのかってに出されたメールのアドレスがおかしいのが大量に戻ってきてメールサーバーからメールをもらっている状態なんです。GWの最初から風邪はついてないですね。お大事にしてください。
ノラ
2017/05/01 21:17
こんばんは。
松島への登りはロープなしでも大丈夫でしたか。今度後追いさせていただきます。と言っても秋以降になりますが。
30日は古賀志辺りは暑くありませんでしたか?私は栃福県境の上海岳に行ってきました。暑すぎず風もそれほど強くなく山頂からの眺めも良く満足のいく歩きでした。林道歩きのほうが長かったんですけどね。
野球親爺
2017/05/01 22:08
古賀志はもうヤマツツジの季節でしたか。シゲト山って古賀志にもあるんですね。ヒカナゲさんがもう散ってしまったのは残念ですが葉っぱだけだとスタンダードナゲ達とは似てませんね。
中尾根は迷いますか。私は古賀志ビギナー(まだデビューさえしてない)ので行く時はあちこちの分岐に気をつけたいです。
ふみふみぃ
2017/05/03 07:36
こんにちわ。
自分が行った時よりもツツジの色が良いように思えます♪ヒカゲツツジは早く終わっちゃうのですね。ところで松島って2つあるんですか?自分はてっきり559Pの西の弁当岩の先の岩峰が松島と思っていたのですので、自分が勘違いしてた??でしょうか。倉掛のほうは後追いしようかなと思います。
みー猫
2017/05/04 17:02
野球親爺さん こんばんは。松島への登りも下りも野球親爺さんなら何の問題もないと思います。上海岳の記録は早速拝見させていただきました。いつかは行こうと思ってますが,林道歩きが長いですね。参考になります。
それと還暦を迎えられるのですね。おめでとうございますと言っていいのかわかりませんが。私はもう大分過ぎてしまい,体力の衰えを痛感しています。
ノラ
2017/05/04 23:19
ふみふみいさん こんばんは。残雪歩きの男鹿岳は良かったようですね。今度は無雪期に行かれてください。シャクナゲさんが待っていると思います。
ふみふみさんから見たら古賀志は子供の遊び場のようなものです。中尾根は間違えてもまた登ればいいのです。ヒカゲツツジは花一つ一つはシャクナゲに似てないことはないです。
ノラ
2017/05/04 23:24
みー猫さん こんばんは。そっちも松島っていうのですか?鞍掛山の東の稜線続きの端にあるピークです。559Pの西の岩峰って降りるとき鎖が5mぐらいあるやつですね。昨日は大変お世話になりました。
ノラ
2017/05/04 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/30(日)射撃場跡地-松島-鞍掛山-559m峰-二枚岩-林道-射撃場跡地 きままなノラの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる