きままなノラの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/9(金)阿久戸から高館山ピストン,美女峠と俎倉山

<<   作成日時 : 2017/06/09 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ほぼ一月ぶりの山歩きです。すっかり足がなまってしまって,藪山の感もなくなっていることでしょう。と予想されるので奥会津の小さな山二つを歩くことにしました。一つは昨年秋にななころびさんが歩いている高館山です。もう一つは志津倉山近くの俎倉山です。朝5時半近くに出発です。ちょっと遅い感がありますがまあ起きれないのでしょうがありませんです。宇都宮まで下道,いったん東北道に載って西那須野塩原で降りて田島を抜けてひたすら下道を走ります。田島から先で道路工事していたりしてちょっと時間がかかりました。10時前に何とか阿久戸の高館山登山口そばの川脇に止めます。ちょっと金山へ向かう方向か確認しに行きまして,靴を替えて出発です。300mほど戻るのでした。
画像

この道標は田島側からくると気づけない位置に設置されてます。金山側から来れば見えるのです。ここを左折して集落間の道を行くと山すそで小さな沢に入っていきます。入り口には民有林につき入山禁止の道標が立ててあります。今は山菜やきのこの季節じゃないのでまあ大丈夫でしょう。蹟を越えて上へ向かって道があります。そして畑の後か何かで道は消えて、草付きの広場みたいな場所に出ます。まあ沢の奥へ進めばいいのだろうと草の中を強引に進みます。
画像

ウツギが咲いてます。細い沢になって3回だか渡渉して奥へ向かいます。だんだん踏み跡が明瞭になってきます。ここは不思議な踏み跡で奥に行くにつれて,踏み跡が明瞭になってきます。
画像

画像

沢沿いに進むのが難しくなってきてふと上を見ると割れた道標が上下に挟まっている木が見えました。この道標を見つけられたらラッキーです。これに従って左へ登っていく踏み跡に入ります。
画像

ここから踏み跡は樹林の中をゆるりと登っていきます。徐々に斜度が増してくるとふみ跡も灌木に隠れ気味ですが,まあルートファイディングってほどではないです。息を切らしてゆっくり,傾斜がきつい登りをこなしていくと,何となく左から尾根に載ったような感じでやがて建物が見えてきました。
画像

これが愛宕神社でしょう。かなり荒れてます。ここで一休み。後ろへ回って登り続けます。倒木帯もあります。何となく踏み跡が続いています。この辺り傾斜が相当にきついです。
画像

下の集落がかすかに見えるのですが、写真には写ってませんね。展望はこれぐらいです。
画像

山つつじが盛んに咲いています。ひいこら言って神社から30分も登ると何となく山頂に着いたような。
画像

画像

育ってしまったワラビ林の中に三等三角点が埋まってました。山頂はくつろげないのでちょっと戻ります。
画像

愛宕山と彫ってある石のそばがちょっと切り開きがあって休める感じです。ここでパンを一つ食べます。ここまで最近つけられたと思しきビニールテープがいくつか見られました。なのでまあ迷うことはないでしょう。10分休んで下ります。傾斜がきつかったので、木をつかんでどんどん下ってしまいます。あっという間に神社へ戻りました。
画像

後ろから見ると神社らしい建物に見えます。休まず、どんどん下ります。ほんとに下りは止まりません。3回と思っていたら4回渡渉してました。集落が近づくと、踏み跡はなくなって適当に藪っぽい草の中を強引に進んで入り口に戻りました。歩き始めて2時間弱です。
画像

400号に戻って見上げるとたぶんあれが高館山だろうという山が見えました。
画像

高館山のGPSの軌跡です。さて次は美女峠です。靴を替えて,金山方面へ向かいます。袴沢林道にはいって行かないといけません。途中美女峠の案内板を見たりして,袴沢林道を首尾よく見つけて入ります。最初からダートです。割と走りやすいです。
画像

右から林道を合わせたところで車を停めて歩き出します。まあもう少し車を進めても大丈夫ですが2つめのカーブあたりで道が細くなってしまうので適当なところで歩き始めないと,車を戻すのが難しくなるでしょう。ジグザグ登りを2回ほどこなすと右へ回るのに難儀しそうな場所に出ます。ここで普通車はストップでしょうね。
画像

軽自動車が進めそうな作業道を上っていくと右に角材1本立っている場所に出ます。たぶんここが俎倉山の登り口でしょう。どんどん先へ進みます。先ほどの角材1本より先はどうも車が入った跡は無く,道中央に木が生えていたりしてます。
やがて高姫清水の道標を見ます。ここが美女峠でしょうか?
画像

水を汲んでさらに先へ向かいます。少し下っていく感じになって
画像

高姫清水から300m進んだあたりに美女峠頂上の道標が立っていました。あまり峠の感じもしません。先ほどの角材1本の場所に戻ります。踏み跡に取りついて,少し上ると左に電信柱を見ます。俎倉山のアンテナに電気を運ぶ送電線のようです。踏み跡進むとかなりな急登になります。右側にトラロープが張ってあってこれをつかんで登れでしょう。2山目なので息切れひどく,トラロープつかんでやっと登っている感じです。
画像

画像

巨岩が踏み跡の周りに多くなってきます。
画像

なんとかアンテナの建つ山頂付近に登りつきました。展望があるかと思ったのですが,木が高くて見えません。
画像

更に先にもう一つアンテナがありました。三角点のある山頂を探します。GPSを使って,だだっ広いワラビ林の中をうろうろします。
画像

画像

画像

見つけました。三等三角点は藪の中でした。一安心。アンテナに戻って、パンを一つ食べて戻ります。急な斜面はトラロープつかんで下ります。作業道にでました。高館山のふみ跡よりははっきりしてました。作業道を20分下って車に戻りました。慎重にパンクしないように林道を運転して400号に戻りました。寺下清水で顔を洗ってそのまままっすぐ帰ります。2時半時に車に到着して6時半に自宅着ですから高速使っても4時間はかかるってことです。遠いです。
画像

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、 第233号)」
美女峠と俎倉山の軌跡です。軌跡見ると美女峠は一本杭の手前のようです。久しぶりの山歩きで低山2つといえどくたびれました。2山とも展望は全くないです。
そういえば私のPCが調子が悪くて特定のブログを見に行くと突然落ちて再起動がかかります。ななころびさんのgooブログがそれで見れてません。色々対処法をgoogleで検索して試みてるのですがうまく行きません。8時間のウィルスチェックを実施したり,不要なUSBを」外したりしてるのですが今だちゃんと見れてません。どうも5月の連休後のMSの更新がうまくなかったような。セキュリティープログラムを外しらしても治らないしで手はもうないような。windoows10に入れ替えた人にこのエラーは多いようです」何とかならないかな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
自分の方はwin10に変更しましたが、幸いトラブルは起きていないです。
再起動がかかる原因が何なのか調べる必要があると思います。
下記の方法でまずエラーが何か見れないでしょうか?
https://support.hp.com/jp-ja/document/c03582660
メーカ違うかもですがコントロールパネル→システム詳細設定あるはずです。

お仕事お忙しいと思いますが、あれ1とあれ2はノラさんと行かないと
いけないので体力維持お願いです(笑)
・・まだ会津は梅雨入りしてないでしょうか?
低山2回歩きはそろそろ楽でない感じになってきましたでしょうね。
今日もなかなか快適なお天気でした。かあちゃんと真岡の
門前びわ市フリマに行って出店楽しんできました。
みー猫
2017/06/11 19:27
みー猫さん こんばんは。飯豊の二日目は悪天だったようですね。また丸森尾根を降られたようで,多少曇っていたほうが日に照らされなくていいかもしれませんね。今日は快適な天気でしたね。午前中はちょっと怪しかったですが,地域清掃があって山は行けませんでしたので洗濯,布団干しやら,梅ジュース作り,ラズベリー酒などを作って終わりました。
PCはVIDEO TDR FAIRURE というエラー名称でエラーコードまでは記録してません。googleでこのエラーコードを検索して出てきた対策を3個までしましたが,うまくいってません。不思議なことにgooブログを見に行くとダメで,特にななころびさんのは見に行って画面が切り替わって数秒でダウンします。そして再起動がかかります。FM大野さんのはコメント書きに行かなければ大丈夫です。その他の方のはまあ大体大丈夫ですが,IEは不安定でスクロールが行ったり来たりします。それと以前は無かったのですがいつまでもHDDが動き続けてます。
体力維持は何とかしたいところですが,山へ行く回数が減るとどうしても落ちていくようです。今回も5時間しか歩いてないのに,昨日から足が痛くて,階段降りるのがつらかったです。
会津の梅雨入りは遅いような気がします。関東南部が梅雨に入ってもよく晴れてます。新潟の気候に近いかと思います。
ノラ
2017/06/11 20:49
奥に行くほど踏み跡明瞭なのは手前は皆適当に歩くけど、奥だと藪に辟易して踏み跡を辿るからなんですかね。ヤマツツジが盛んに咲いている辺り涼しいところなんだなと思います。足尾の山奥では1400mくらいでないと咲いてませんでした。美女峠頂上って峠なのに頂上と書かれると何か不思議な感じがしますね。どちらの山も低山藪山な雰囲気ですが南会津は山ビルがいなくて安心なんですかね。あまり山ヒル聞いたことないなと。
足が痛いのは長時間の運転も影響しているのでは?体力維持は難しいですね。私は毎週歩いてますがそれでも久々にテント担いで歩いたらずっしり来て嫌になりました。水背負ってウォーキングでもしないとだめかとも思ってます。
私は無料でwindoows10をインストール出来る頃にうっかりOS再インストール(7)したせいでwindoows10にアップデートできておらずそのせいか不具合は起きてないですね。gooブログだけというのが不思議ですね。gooブログの管理者に問い合わせたら類似例とかあるんでしょうか。
ふみぃ
2017/06/13 06:13
ふみふみいさん こんばんは。あそこは入り口付近がある程度広いのでそこはみんな適当に歩いて,奥は狭まるので踏み跡をたどらざるを得なくなるんだろうと思うのでご察しの通りです。会津は山つつじもちょっと遅い気がします。昭和村は雪深いので今なのかなと思います。
そうですね峠に頂上って普通は書かないですね。高館山は藪山の範疇と思います。俎倉山は登山道アリの山でしょう。会津は山ヒルはまだいると聞いてませんので当分大丈夫だと思います。
足が痛いのは今回温泉に寄らなかったのと,1月ぶりの山歩きというのが効いているのでしょう。それと靴が下りで足先が詰まって爪がやられるのを避けようとして変な歩き方してるからだと思います。
そうですかwindows10にアップデートされなかったのですね。それは正解かもしれません。Gooブログの管理者に問い合わせるのは思いつきませんでした。ありがとうございます。
ノラ
2017/06/13 21:06
こんにちは。久しぶりに山入れてよかったですね。
Gooブログがダメってことは、たそがれさんとこも見れないのでしょうか?報告しておきますと、私は、鷲ケ倉、要害山の後は、蒲生岳、帝釈山/田代山を歩いてます。先週は野球親爺さんと、会津朝日岳で会えることを目論んでいたのですが、事情有りで行けませんでした。

ノラさんの記録見ていて、久しぶりに昭和村へ訪れたくなりました。美女峠って行ってみたかったので、参考になります。あの辺なんとか清水って多いですね、雰囲気あります。峠とかは、あと吉尾峠とか八十里超とか興味あります。
ノラさん、相変わらずの多忙さのようですが、山歩き継続希望です。
ななころび
2017/06/16 04:15
ななころびさん こんばんは。あれ,たそがれさんのブログもGooでしたか。たそがれさんと大野さんのは見れます。でもコメント書きに行くとだめですけど。ななころびさんのは実は,携帯で見てるので蒲生岳までは見れてます。鷲ゲ倉は展望かなりいいですね。私が行ったのがあまり清浄度が良くなかったか,2山目で疲れていたかであまり展望を覚えていないのです。野球親爺さんの件は知ってます。俎倉山は大辺峠からも登れそうな感じでした。ちょっと薮っぽいかもしれませんが。美女峠は名前に惹かれるんじゃないかと。本来の峠はどこだかよくわかりませんでした。鷹姫清水も寺下清水も水はおいしいです。山歩きを継続したいのですが,なかなか忙しくて今週も来週もだめそうです。
ノラ
2017/06/16 13:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/9(金)阿久戸から高館山ピストン,美女峠と俎倉山 きままなノラの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる