テーマ:本読み

8/2(日)土曜日に山に行こうと出発したが10km走って雨で帰ってきた。それで久しぶりに本のことでも

8/1に朝4時30分に稲子山に行こうと出発したが,走り出してすぐにヘルメットのシールドが濡れるのに気づいた。かすかに雨が降っているようだった。田んぼの中を走っていると,頭上はかなり暗い。北方面の空は真っ黒だった。およそ5km走ったところでかなりシールドが濡れる。この調子ではとてもカッパ着ないで,会津まではいきつけないなと思いつつさらに数…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4/17(火)疲れた日には本を読もうかな

最近,電車の中で,行きも,帰りも,眠らずについつい読んでしまった本がある。 それは,横山秀夫の「影踏み」祥伝社文庫と若竹七海の「八月の降霊会」角川文庫だ。 多分,横山秀夫は好きな人も多いだろうから,もう読んだ人もいるかもしれない。これは横山秀夫の小説の中でも傑作と言える一冊と思う。主人公は出所したばかりの,のび師。のび師とは夜中に家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風が強い日には本でも読もう

今週の土日は強い冬型になって寒いだろうと予想されていたが,土曜日はそれ程でもなかったが,風は強かった。日曜日は風は強くなかったが,寒くなった。土曜日の夕方ジョギングしたら,久しぶりに寒いと感じた。このところ,眼が痒い。軽い花粉症のせいだろう。これが不思議なことに,山に行くと酷くなると思いきや,感じなくなる。去年もそう感じたが,そのときは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more